読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

> d<-read.csv("data2.csv")> dg<-group_by(d,religion,gender,conndition)Error: could not find function "group_by"> library(dplyr) Attaching package: ‘dplyr’ The following objects are masked from ‘package:stats’: filter, lag The following obj…

撫でられ始めてすぐ、自分はすぐラバーハンド錯覚が生じた。模型の手を撫でられている間は、実際に撫でられているという触覚、感覚がラバーハンドの位置に存在している、今見ている景色のそこに存在しているという風に感じた。初めはラバーハンドと自分の手…

> install.packages("dplyr") Installing package into ‘M:/Documents/R/win-library/3.3’ (as ‘lib’ is unspecified) --- Please select a CRAN mirror for use in this session --- trying URL 'https://cran.ism.ac.jp/bin/windows/contrib/3.3/dplyr_0.5…

1.問題・目的 心理学において“学習”という言葉は、「経験の結果として生じる、行動の比較的永続的な変容」を意味する。つまり、練習によってあるスキルが向上するのは経験によって比較的永続的な行動の変化が起こされたものであり、そのような過程を心理学…

問2 > bm<-subset(d,gender=="male")> summary(bm$score2) Min. 1st Qu. Median Mean 3rd Qu. Max. 31.00 48.00 55.50 55.13 62.00 78.00 > bf<-subset(d,gender=="female")> summary(bf$score2) Min. 1st Qu. Median Mean 3rd Qu. Max. 29.00 47.75 55.50 …

Data1classAscore2 階級 階級値 度数 相対度数 累積相対度数 35-40 37.5 3 0.03 0.03 40-45 42.5 4 0.04 0.07 45-50 47.5 12 0.12 0.19 50-55 52.5 17 0.17 0.36 55-60 57.5 22 0.22 0.58 60-65 62.5 11 0.11 0.69 65-70 67.5 18 0.18 0.87 70-75 72.5 10 0.…

問題・目的 今回行ったのは、人は言葉の意味とは異なる色のついた色名単語の色を命名するときには、小さな四角形の色を命名するよりも長い反応時間がかかるという現象であるストループ効果、が実際に存在するのか、また存在した場合なぜそのような現象が起き…

2017.4.24心理学実習Ⅱ課題 1.A組に5人、B組に36人 2. D<-function(x){ if(x%%15==0){ print("AB") }else if(x%%3==0){ print("A") }else if(x%%5==0){ print("B") }else{ print("x") } }

西南アジア

中国文学

中国文学 『史記』と『漢書』(岩波書店)/ 大木康 初版2008.11.18 司馬遷の『史記』は今日でもそれに関する書物がたくさん書きあらわされており、その存在感・人気から、古典の中の古典としての地位を確立した史記がいまだに需要の高いものであることがわか…

人文地理学

山村の暮らしが成り立つために必要なことを巡って論じる 山村は、産業基盤や生活環境の整備などが他の地域の水準と比べてかなり低く、さらに過疎化・高齢化の進行により、農林地の管理が行き届ききらないなどの問題が深刻化している。山村の機能は多岐にわた…

日本・東洋美術史 今回取り上げるのは平安時代の肖像である、奈良は東大寺の良弁僧正像だ。まず、良弁とは、東大寺の初代別当で、行基らとともに東大寺大仏の建立に携わって成果を挙げた人物である。ただ、彼の伝記は理想化された部分が多々あるとみられてお…

氏名:山本京平 学籍番号:0100272415 エミール・デュルケーム氏によると、社会的事実は、社会制度の文化的で構造的な性格をよくあらわしている。そのシステムとは、われわれが、自分たちの外部に存在するものとして経験しており、特有の時代においてそれら…

氏名:山本京平 学籍番号:0100272415 -16文字 エミール・デュルケーム氏によると、社会的事実は、社会制度の文化的で構造的な性格をよくあらわしている。そのシステムとは、われわれが、自分たちの外部に存在するものとして経験しており、特有の時代にお…

ƒfƒ ƒ‹ƒP[ƒ€‚̎ЉïŠwi‚Qj

私が社会学専修を選択した動機として、まず自分はかなり「社会」という存在を不思議がっており、その存在が実際はどういったものなのかというのを多角的に捉え、解明していきたいと考えている、という事実がある。自分たち人間が生み出した社会、つくってき…

僕が社会学専修を選択した動機として、まず自分はかなり「社会」という存在を不思議がっており、その存在が実際はどういったものなのかというのを多角的に捉え、解明していきたいと考えている、という事実がある。自分たち人間が生み出した社会、つくってき…

情報歴史社会学

現在、世界のあらゆる国や社会において、我々人類は格差という問題を抱えている。この格差とは、たとえば経済的な格差であり、資本主義が大きく拡大している現代においては、おそらく必然的に生まれてきたものであろう。それは、資本主義というものが、労働…

essay

They say that people who speak different languages have different ways of thinking. It is true that they are different from person to person. Moreover, a linguistic difference also means a logical difference. The article is related to this…